ブログが書けない時の解決策5選

URLをコピーする
URLをコピーしました!

本記事でわかること

  • なぜ自分は今ブログを書けていないのか
  • ブログが書けない=普通のこと
  • 本当に効果がある解決法5選
  • お金以外のブログを続けるメリット3つ

確かにブログって収益が発生するまでなかなか続かないですよね。

ということで、この記事では高校生ブロガーのルリアゲハさんにブログを1年以上継続できた解決策を紹介していただきました。

ルリアゲハさんの運営サイト
ルリアゲハの英語&歴史塾

こんな方は是非ご覧になって、気持ちを楽にしてくださいね。

  • 今まさにブログが書けないと悩んでいる人
  • まだブログを初めて1年未満の人
  • 本気で辞めたいと思いながらも、心の底では続けたいと切望している人
  • ブログが書けるようになる解決策が知りたい人

以下、ルリアゲハさんの寄稿記事です。

目次

なぜブログを書けなくなるのか? 【続かなくて普通です】

「自分を変えると決心してブログを始めたのに、なぜブログが書けないのだろう?」

と不安に思っているでしょう。

原因がわからないと、どうやって書けない状態から抜け出すのかわからないですよね。

結論から言うと、あなたがブログを書けないのは下記のいずれかが原因です。

  • 最大限集中できる環境を用意できていない
  • ブログを書く知識・経験・技術が不足している
  • 自分の悩みを言語化できず具体的に何に悩んでいるかわからない
  • 孤独を感じている
  • 締切がまったくないからだらけている
  • 結果が出なくて努力の意味を見い出せない

これらの悩みを一つ一つ解決すればいいのです。

そこで私の経験をもとに解決策を5つ紹介します。

ブログを書けるようになる解決策5選

「ブログを書けない悩みが解決するの!?早く5つの解決策を教えて!」

と思っているでしょう。

ブログが書けるようになる方法は以下の5つです。

  1. 時間を区切って作業する
  2. 朝イチにブログを書く
  3. 友人に悩みを話す
  4. 他のブログに寄稿する
  5. 収益・アクセス数以外の目標を設定する

詳しく見ていきましょう。

時間を区切って作業する

1つ目は時間を区切って作業することです。

「家で作業すると、全然やる気が出ないからブログが継続できない…」

という人におすすめの方法です。

あえて時間を区切ることで、強制力が働き、集中力も上がりますよ。

時間を区切る方法としてはキッチンタイマーもいいですが、もっと便利なものがあります。

それがSTUDY BGM MAKERさんのポモドーロタイマーの動画です。

これを流しながらブログを書けば、25分の作業時間と5分の休憩時間に自然と区切れますよ。

波の音の環境音もついているのでおすすめです。

朝一にブログを書く

2つ目は朝一にブログを書くことです。

「夕方家に帰ってからブログを書くって続かないなあ…やっぱり疲れているし」

という人におすすめの方法ですよ。

だからこそ、夜は早めに寝て、朝早くに起きて作業しましょう。

睡眠したから朝一は体力も気力も回復してます。

私は午前5時ぐらいに起きて1時間半ぐらいは作業していますが、効率の良さを実感しています。

また、早起きが継続できるか不安な人はツイッターで一緒に朝活を頑張る人と交流するのがおすすめです。

ツイッターで朝活と検索すれば、朝活を頑張る人のアカウントが出てきます。

興味のある人は一度チェックしてみましょう。

友人に悩みを話す

ブログが書けない悩みを友人に話すことは効果的です。

「え?周りにブログをやっている友人がいないんだけど…」と思った人も心配しないでください。

ブログに全然詳しい人じゃなくて大丈夫です。

信頼できる友人に悩みを聞いてもらえるだけで十分に気が晴れます。

 一言でいうと孤独じゃなくなったという感じ。

孤独はブログ継続を邪魔するので、友人に話して安心感を得るのはおすすめです。

他のブログに寄稿する

ブログを寄稿するのはオススメです。

「ブログを続けるモチベーションが続かない…強制力を働かせる方法はないのかなあ…」

という人におすすめの方法ですよ。

寄稿とは他のサイトに記事を書くことです。

実際に私もブログを書く意欲がないという時に寄稿しましたが「人のサイトに記事を書くのだから頑張らなきゃ」と頑張れました。

この記事は、たくあんさんのTwitterにDMを送付して実現しました。

参考記事ブログで寄稿する効果とは?方法と6つのメリットを徹底解説

私、ルリアゲハも、私のツイッターのDMで寄稿依頼募集中です。

寄稿に興味がある人はお気軽にどうぞ。

お金・アクセス数以外の目標を設定

頑張っても目標が達成できないとブログを書く気が失せますよね。

ブログの収益やアクセス数は自分の努力で100%コントロールできないため、目標に設定してしまうとモチベーションを下げる要因になります。

そのため、以下のように自分でコントロールしやすい目標を立てるのが効果的です。

  • 1ヶ月に何記事書くか
  • 自分の発信によって誰にどんな風になって欲しいか
  • ブログでどのようなスキルを身に着けたいか

ブログ継続の目標(理由)を収益以外にするとメリットが大きいです。

次の項目で紹介します。

収益以外のブログを続けるメリット3選

お金以外のブログを続けるメリットは以下の3つです。

  1. これから必要とされるスキルが自動的に身につく
  2. 情報発信する側の視点になれる
  3. 自分の頭で考え、行動することができるようになる

人から必要とされるスキルが身につく

ブログで身につく主なスキルには以下があります。

  • デザインスキル
  • ライティングスキル
  • マーケティングスキル
  • Webサイトを運営するスキル
  • 情報収集力
  • 継続する力

あなたもブログでは全てを一人でやらざるを得ないのは既に経験しているでしょう。

これらのスキルは本業だけでなく、他の副業をするときにも役立ちます。

情報発信する側の視点になれる

日常でインフルエンサーのような情報発信をする経験って少ないですよね。

ブログを続けると数千字以上の長文を書く情報発信ができます。

しかも、ただ長文を発信するだけでなく「読者の悩みを解決する内容」という点が重要です。

副業ではブログ以外でなかなか経験できないでしょう。

ブログを続けることは、憧れのインフルエンサーと同じ土俵で戦える数少ない機会なんです。

自分の頭で考え、行動することができるようになる

ブログは自ら考え、行動することの繰り返しです。

自分の頭で考えて行動できるのは大きな強みとなります。

生き方も働き方も変化を続ける現代。

身につけておいて損しない能力だと思いませんか?

まとめ

本記事ではブログが書けないという悩みの原因・解決策を解説しました。

  1. 時間を区切って作業する
  2. 朝イチにブログを書く
  3. 友人に悩みを話す
  4. 他のブログに寄稿する
  5. 収益・アクセス数以外の目標を設定する

一つでも良いのがあったら試してみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる