【ゲーマーが教える!】大人になるとゲームをやらなくなる5つの原因と、その対処法!

ゲームをやらなくなった

※本記事は寄稿記事です。

子どもの頃、ゲームが大好きだったのに、最近は全くゲームをやらなくなってしまいました・・・
ゲームをやりたいという気持ちはあるのに、なかなかプレイすることができません。
ゲームをやらなくなる原因と、その対処法を知りたいです!

このような悩みを本記事で解決します。

この記事を読むメリット
  • ゲームをやらなくなる原因を知れる
  • どうすればゲームをやりたくなるかがわかる
  • ゲームがしたくならないときの対処法がわかる

こんにちは!ゲーム歴15年以上のゲーマー、たかたろー(@taka_taro11)です。

ゲーム、楽しいですよね。
1人でじっくり楽しめる「RPG」、手軽に楽しめる「ソシャゲ」、白熱した対戦を楽しめる「オンラインゲーム」。どれもめちゃくちゃ大好きです!

子どもの頃ゲームに没頭しすぎて、親に叱られていたという方も多いのではないでしょうか。(僕もしょっちゅう叱られていました(笑))

そんなゲームなのですが、悲しいことに大人になるにつれてゲームをやらなくなる人もかなり見られます。

なので今回は、ゲームをやらなくなる原因とその解決方法を、ゲーマーの僕が詳しくお伝えしていきます!

たかたろー

「なんだかゲームのやる気が起きないなぁ・・・」という方は、ぜひ最後まで見ていってくださいね!

目次

ゲームをやらなくなる原因5選

まずは、ゲームをやらなくなる原因から見ていきましょう。
ゲームをやらなくなる原因は、以下の通りです。

  • ゲームをする気力がなくなる
  • 長い空き時間を作れない
  • ゲーム以外の楽しみが増えた
  • ゲームをする友達が減った
  • 動画サービスの普及

それぞれ、詳しく解説します!

ゲームをする気力がなくなる

最近発売されているゲームは、長時間じっくりプレイするものが多いため、意外と体力を消耗します。ゲームを終えた時に、「あー疲れたー」となるのは、かなりの体力を消耗しているからです。

若い人は体力が無限にあるので、長時間のゲームプレイも余裕ですが、年を取るにつれて体力が無くなっていき、次第にゲームを長時間プレイすることができなくなっていきます。

長時間プレイしないので、次第にゲームに対する興味や関心が薄れていってしまいます。

その結果、ゲームをプレイしようと思っても、「なんか面倒くさいな」と感じてしまい、ゲームをしなくなっていきます。

この面倒くさく感じてしまうのが、ゲームをしなくなる原因の一つになります。

たかたろー

若いときは深夜までゲームをしていても、大人になるとできなくなるのはよく聞く話です!

長い空き時間を作れない

社会人になると子どもや学生の時とは違い、時間に余裕が無くなっていきます。

その理由は、

  • 仕事
  • 人付き合い
  • 家事

などで時間が削られていくためです。その結果、ゲームをするための時間が無くなっていきます

このように、大人になると長い空き時間を作れなくなり、結果としてゲームをプレイしなくなっていくのも、原因の一つです。

ゲーム以外の楽しみが増えた

次は割とポジティブな理由なのですが、ゲーム以外の楽しみが増えたのも、ゲームをしなくなる原因です!

例えば、「スポーツ」「漫画」「ショッピング」「筋トレ」など、ゲーム以外の趣味が増えると、自然とゲームもしなくなっていきます。

また、大人になると「ゲーム=無駄な時間」と思ってしまい、ほかの趣味を始めるということもよくあります。
子どもや学生の時とは違い、時間に制限がある大人は、なるべく有意義なことに時間を割きたくなり、結果としてゲームをしなくなっていきます。

たかたろー

もちろん、ゲームをプレイする時間は全然無駄じゃないのですが、無駄に感じてしまう人も多い印象です。

ゲームをする友達が減った

大人になると、ゲームをプレイする人はかなり減ります。そうなると、昔一緒にゲームをプレイしていた友達もゲームをしなくなり、だんだんとゲーム友達がいなくなっていきます。

もちろん、ゲームを1人でプレイするのもめちゃくちゃ面白いのですが、やっぱり一緒にゲームをプレイしてくれる友達がいなくなると、「寂しい・・・」と感じてしまい、ゲームをやめていってしまいます。

たかたろー

なくなるのは、正直めちゃくちゃ寂しい・・・

動画サービスの普及

最後は、現代らしい原因です。
最近は「YouTube」や「Amazon Prime Video」「Netflix」などの動画サービスがめちゃくちゃ普及しており、今ではスマホで動画を見ないという人はほとんどいません。

動画サービスが普及したことにより、ゲームをしなくても動画を見れば暇をつぶせるし、楽しめるので、ゲームよりも動画を見る頻度が増え、その結果ゲームをしなくなっていきます。

動画サービスを見るのがダメというわけではないのですが、結果として動画サービスの普及が、ゲームをプレイしなくなる原因の一つになっています。

たかたろー

YouTubeやネトフリは、めちゃ面白いですもんね・・・

ゲームをやらなくなった時の対処法5選!

ここまでゲームをやらなくなった原因を解説してきましたが、ここからはその対処法を解説していきます!

ゲームをやらなくなった時の対処法は、以下の通りです。

  • 気になったゲームを「えいやっ」と始めてみる
  • 空き時間を積極的に作る
  • ゲーム友達を作る
  • ゲーム実況やゲーム情報を見るようにする
  • YouTubeやブログ、SNSでゲームについて発信する

気になったゲームを「えいやっ!」と始めてみる

まず真っ先におすすめしたいのが、気になった、または気になっているゲームを「えいやっ!」と始めてみることです!


大人になるとゲームを始めるまでのハードルが高くなり、気になっているゲームもなかなかプレイできなくなります。ですが、一度ゲームを始めてみると、不思議なことに長時間プレイできてしまうこともよくあります。

これは、元々の性格が「ゲーム好き」なので、面倒くさいというハードルさえ超えられれば、ゲームを純粋に楽しめるためです!

実際に僕も、買ったはいいもののなかなか手が付いていなかったゲームを思い切ってプレイしてみると、めちゃくちゃ面白く、夜遅くまでプレイし続けることもしょっちゅうあります!

なので、ゲームをやらなくなった人は、まずは1度、だまされたと思って気になっているゲームを思い切ってプレイしてみることをおすすめします!

たかたろー

1度始めさえすれば、意外とハマるものですよ~!

空き時間を積極的に作る

社会人になるととにかく時間がありません。なので、自分から積極的に空き時間を作ることが大切です!

例えば、

  • 洗濯や食器洗い、掃除を自動のものに変える
  • 行きたくない飲み会には行かない
  • 残業をなるべくしない
  • ぼーっと過ごす時間を減らす
  • 休日に長時間寝ない

これらを行うだけでも空き時間を作ることができ、その時間をゲームに充てることができます!
ほかにも空き時間を作る方法はいろいろありますので、とにかく自分から空き時間を作ることを意識してみてください!

たかたろー

時間が空いたときに、どのゲームをプレイするか事前に決めておくのもおすすめ!

ゲーム友達を作る

ゲームをプレイしようとしても、1人だとなかなか寂しいものです。
なので、ゲーム友達を積極的に作るのもおすすめです!

ゲーム友達を作ることで、次の新作ゲームについて語り合ったり、一緒にゲームをプレイしたりと、ゲームライフがさらに楽しくなっていきます。

最近だとSNSで気軽にコミュニケーションを取れるので、ゲーム友達を作りやすいのも利点です。

「でも、いきなりゲーム友達を作るのなんでハードルが高いよ・・・」
という方は、ぜひ僕たかたろーのTwitterアカウントまでご連絡ください!僕もゲーム友達が少ないので、連絡してくれるとめちゃくちゃうれしいです!どんなことでもいいので、いつでもDMやリプライお待ちしております!!
Twitterアカウント⇒@taka_taro11

たかたろー

ゲーム友達を作る第一歩として、ぜひ僕に気軽に絡んで来てくださいね!!

ゲーム実況やゲーム情報を見るようにする

YouTubeやブログで、ゲーム実況やゲームの情報を発信している人がかなり増えてきています。そういう動画を見ていると自然とゲームをやりたくなるので、ゲーム関連の実況や情報を見るようにするのもおすすめです!

個人的におすすめなのが、

  • 好きなゲームの実況動画
  • 新作ゲームの情報やレビューの動画、記事
  • ゲームブロガーの記事

を見るのがおすすめです!

特にゲームブロガーの記事は、面白いものやゲームをやりたくなる記事も多いため、ゲームブロガーの記事を見るのが個人的にはおすすめです!

たかたろー

僕のブログでもゲームのレビューや最新情報を発信していますので、ぜひ見に来てみてくださいね!


ブログ⇒たかたろー ゲームらいふブログ

Youtubeやブログ、SNSでゲームについて発信してみる

最後に、ハードルはかなり高いですが、僕が一番おすすめしたいのが、ゲームについて発信してみることです!

「いやいや、お前がゲームブログを運営しているからそんなこと言うんだろ?」
と言われば確かにその通りなのですが、でも実際に僕はゲームブログを始めたことで、より一層ゲームが好きになりました!

それまでは1つのゲームにしか興味がなかったのですが、ゲームブログを通して、様々なゲームと出会い、そして色んなジャンルのゲームが好きになりました!
元々RPGはそこまで好きではなかったのですが、今では大好きになっています。

なので、ブログでも、YouTubeでも、SNSでもなんでもいいので、ゲームについて発信してみることは非常におすすめです!
「いきなりブログやYouTubeはできないよ・・・」という方は、Twitterでゲームのことを発信してみてください。きっと、今より一層ゲームが好きになっていきますよ。

たかたろー

ゲームについて発信をしてみるのが、個人的には一番おすすめ!

それでもゲームがしたくならないときは・・・

紹介した対処法をやってみて、それでもゲームがしたくならないときは、一度ゲームから離れてみましょう。

ゲームは「やらなくちゃ・・・」と思ってやるものではなく、「やりたい!」と思って楽しむものです。対処法を試してみて、それでもゲームをやりたくならないのなら、それはあなたがゲームに心の底から飽きている証拠です。

なので、どうしてもゲームをやる気にならないときは、いっそのことゲームから距離を置いてみるのもおすすめです。

そして、「漫画」「アニメ」「映画」「読書」など、ほかの趣味も試してみて、自分が没頭できる趣味を探してみてください!

もしゲーム以外の趣味を試してみて、またゲームがしたくなったら、その時にもう一度ゲームをプレイしてみましょう!

たかたろー

ゲームに限らず、自分が没頭できる趣味を見つけるのが大事!

ゲームをやらなくなる原因と対処法まとめ!

それでは、まとめです。

ゲームをやらなくなる原因
  • ゲームをする気力がなくなる
  • 長い空き時間を作れない
  • ゲーム以外の楽しみが増えた
  • ゲームをする友達が減った
  • 動画サービスの普及
ゲームをやらなくなった時の対処法
  • 気になったゲームを「えいやっ」と始めてみる
  • 空き時間を積極的に作る
  • ゲーム友達を作る
  • ゲーム実況やゲーム情報を見るようにする
  • YouTubeやブログ、SNSでゲームについて発信する

それでもゲームをやりたくならないとき⇒ほかの趣味を探してみる!

もし、この記事を見てもゲームをやりたくならない人は、相当ゲームに飽きが来ている証拠です。

そうなると、どんなゲームでも面白く感じなくなりますので、その場合は、ゲームから一旦離れてみるのも手です。

最近はゲーム以外にも色んな娯楽、趣味がありますので、ぜひ様々なことに挑戦してみて、それでもゲームがしたくなった時は、またゲーム機の電源を入れてみてくださいね!
そして、その時はぜひ、僕のブログにも遊びに来てください!

たかたろー

心の底からゲームを楽しめるようになったら、またお会いしましょう!

以上、たかたろーでした。


それでは、よきゲームらいふを!!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
1番上へ
目次
閉じる