住宅本舗の一括審査申込みで比較がおすすめ【5分で完了】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
 

住宅ローンをどこで借りるか迷ってしまう

住宅ローンは人生最大の借金と言われています。

どの金融機関で借りるかで、その後の人生が大きく変わります。
そんな住宅ローンはどこで借りれば良いでしょうか。

結論から言うと金利が安いところが良いです。

  • 希望金額を貸してくれる金融機関を探す
  • 金利の安さが最重要
  • 一括審査申込みで返済額を比較を絶対するべき
目次

金融機関選びのポイント

住宅ローンを借入する金融機関を選ぶ際は2つの基準で考える事がおすすめです。

  • 希望金額を借りられるか
  • 金利が安いか

金融機関選びのポイント①希望金額を借りられるか

まずは希望金額が借りられる事!これが非常に重要です。

私は申し込んだ金融機関の5つのうち2つは審査に落ちました!

理由は勤続年数の短さだったと思います。

転職による住宅ローン審査への影響はこちらの記事から↓

関連記事:転職後に住宅ローンは借りる事ができるの?【体験談】

実際にローンの仮審査に落ちた私がおすすめするのは

複数の金融機関に審査を申し込む事です

金融機関選びのポイント②金利が安いか

借金をするときに金利が安いかどうかはとても重要です。

高い金利ほど無駄遣いはありません。

下の画像は4,500万円を35年変動金利で借りた時の金融機関毎の返済額シミュレーションです。

住宅本舗 金利

金利0.2%が違うだけで100万円以上も返済額が違うということがわかります。

 

35年間で100万円なら月に2,000円くらいじゃない?

こう思った人もいると思います。

でもこれ、同じお金を借りただけですよ?

金融機関は35年間なにもしてませんよ?

100万円あったらキッチンのリフォームができます

水回りは10〜15年で傷んでくるので、35年もあったら必ず修理やリフォームが必要です。

せっかくの100万円はそういう使い方をしたくありませんか?

私は断然 金利が安い金融機関で借りる事をおすすめします!
特に金利が安いのはネット銀行です。

 

ネット銀行は不安じゃない?

そんな事ありません。ネット銀行も高いサービスレベルで運営している立派な金融機関です。
私はマンション購入当初は地方銀行でローンを借り、ネット銀行に借換を行いましたが、ネット銀行は快適ですよ!

関連記事:住宅ローンの借り換えのやり方を徹底解説

条件に合う金融機関を見つけるには一括審査がおすすめ

  • 借りることができるか
  • 金利が安いところはどこか

条件に合った金融機関を見つけるにはどうしたら良いのか。

私は住宅ローン一括仮審査申し込みをオススメします。

金融機関1つずつに申込みをする事もできますがオススメしません。
理由は

  • それぞれ申請するから比較しづらい
  • 情報を何回も入力するのが面倒くさい

といった事です。

住宅ローン一括仮審査申し込みでは、

このように画面上で返済総額のシミュレーションが表示され金融機関の比較をする事ができ、
約70の金融機関に対して一括で仮審査を申し込む事ができます。(私もやってみました!

ただし、こういったサービスは以下のような理由で敬遠されがちです。

  • 入力が面倒
  • お金取られないか心配
  • 勧誘がしつこそう

完全に私も敬遠していましたが、いざ使ってみると便利すぎました。

私もやってみましたが、入力は10分足らずで完了しつこい勧誘もなかったです!

このサービス、累計利用者が10万人を超えている人気サービスですので、多くの人に認められるだけの価値はあります。

ここからはマイホーム購入をしたからこそ言えるのですが、マイホーム購入までの道のりは長く、やることが多すぎて、いくら時間があっても足りませんでした。

関連記事:中古マンション購入の流れを徹底解説

  • 仕事が忙しくて銀行に行く暇がない
  • 子育てが大変で窓口に行けない
  • 近くに銀行が少なくて選択肢が少ない

こういった状況の人には特に一括見積が便利です。

住宅ローンの仮審査は手間をかけずに決めたほうが良いです!

ローン審査の後にも、まだまだやることがありますので、審査くらいは簡単に進めましょう。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる